トピックス

県協会ニュース

第36回全日本ベンチプレス選手権大会(2024.2.23更新)

2/17~2/18、東京・ベルサール飯田橋ファーストにて『第36回全日本ベンチプレス選手権大会』が開催されました。

詳しい結果成績は以下の通りです。

 

フルギア男子の部

芦崎高志 マスターズⅡ66kg級 第2位 記録185kg

小矢部市ベンチプレス選手権大会の中止について (2024.1.11更新)

令和6年に発生した能登半島地震により、施設の復旧が予定よりも遅れる状況となりました。

このため、誠に残念ではございますが、本大会を中止させていただきます。

令和5年度競技力向上セミナー(2023.9.11更新)

9/10、令和5年度競技力向上セミナーが富山県総合体育センターにて行われました。

講師は、現エレコム神戸ファイニーズヘッドストレングス&コンディショニングコーチの木下進人先生。

選手のためのフィジカル強化についての講演、実技を懇切丁寧にご指導いただいただきました。

富山県パワーリフティング協会通常総会(2023.5.6更新)

富山県パワーリフティング協会第44回通常総会が開催されました。

役員改選があり、当協会の中村参与が、令和4年度をもって退任となりました。

中村さんは、約50年間にわたり富山県、全国のパワーリフティングの普及発展にご尽力いただきました。

本当にお疲れさまでした。

第35回全日本ベンチプレス選手権大会(2022.2.21更新)

第35回全日本ベンチプレス選手権大会が、2月18日(土)、19日(日)愛知県岡崎市で開催されました。
富山県からは、男子4名が参加しました。
今回、安居民雄選手が、74kg級マスターズⅤの日本新記録を樹立しています。
その他の選手もすばらしい結果を残しています。

詳しい結果成績は以下の通りです。

フルギア男子の部

芦崎高志 マスターズⅡ66kg級 第2位 記録180kg

安居民雄 マスターズⅤ74kg級 優勝   記録103kg 日本新記録

小川光寿 マスターズⅡ93kg級 第3位 記録200kg

村中 悟 マスターズⅡ93kg級 第8位 記録180kg

日本記録を樹立した安居選手の試技

66㎏級第2位の芦崎選手の試技

93㎏級第3位の小川選手の試技

JPA創立50周年記念祝賀会(2022.10.24更新)

2022年10月23日(日)、JPA創立50周年記念祝賀会がPARTY For ETERNITY 銀座で開催されました。

当協会からは、長澤邦男(元JPA理事・常任理事)、芦崎理事長の2名が参加しました。

式典では、JPAの新しいロゴの披露や、パワーリフティングの発展に貢献した功労者・団体の表彰がありました。

当協会の功労者表彰は下記の通りです。

 

功労賞

富山県パワーリフティング協会

長澤 邦男(元JPA理事・常任理事)

中村 一生(元JPA副会長、フェアプレイ委員長)

吉岡 茂樹(県協会副理事長)

増山 朱美(世界マスターズベンチプレス選手権3連覇)

長澤元常任理事と芦崎理事長

ページ上部へ