トピックス

県協会ニュース

令和3年度第42回通常総会書面表決の結果について(2021.6.28更新)

去る4月25日、富山県総合体育センターにおいて、通常総会、成績優秀者表彰式を開催する予定でしたが、新型コロナウイルスによる感染の拡大防止 の観点から、開催を取りやめることとし、急遽、書面評決とさせていただきましたので、ご報告いたします。

総会書面評決の結果

第41回北信越パワーリフティング選手権大会 、三重とこわか国体北信越ブロック最終選考会中止のお知らせ(2021.5.20更新)

6月13日(日)長野県白馬村にて開催予定の、第41回北信越パワーリフティング選手権大会、三重とこわか国体北信越ブロック最終選考会は中止が決定いたしました。

最近は北信越各県でも連日コロナ感染者が2桁台で急増していること、特に石川県は、まん延防止等重点措置と県独自の石川緊急事態宣言で選手の派遣はできないということが大きな理由です。

各県ともコロナ感染を防ぐため県をまたぐ移動は避け、自粛することが求められています。

北信越各県で三重国体予選大会に参加した方で記録が上位の選手が北信越ブロック代表選手として、選出される予定です。

既に参加費を長野県パワーリフティング協会に送金された方は、手数料500円を引いて返金される予定ですが、詳細は長野県協会に問い合わせください。

2021年ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会(2021.2.23更新)

2月20日(土)、21日(日)に兵庫県明石市・パワーフラッシュアリーナにて、2021年ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会が開催され、富山県から1名の選手が参加しました。

コロナ禍の状況でしたが、日本スポーツ協会のガイドラインに沿った十分な感染防止対策を実施の上開催されました。

男子105kg級に出場の平井勇輝選手が、スクワットとトータルの県記録を更新し、4位入賞を果たしています。

 

詳しい結果成績は以下の通りです。

 

★男子105㎏級

平井勇輝(ひらいゆうき)

所属:高岡TC

成績:4位

記録:スクワット 260㎏(富山県新記録)

ベンチプレス 177.5㎏

デッドリフト 282.5㎏

トータル 720㎏(富山県新記録)

大会延期のお知らせ(2021.1.7更新)

新型コロナウイルス県内感染者の発生状況等を鑑み、感染拡大防止、安全確保のため「第26回小矢部市ベンチプレス選手権大会・第20回小矢部市マラソンベンチプレス選手権大会」の開催を延期することといたしました。なお延期日程については、詳細が決まり次第ホームページ等にてお知らせいたします。

第49回富山県パワーリフティング選手権大会・第34回富山県ベンチプレス選手権大会(2020.12.5更新)

第49回富山県パワーリフティング選手権大会、第34回富山県ベンチプレス選手権大会が、11月29日(日)、富山県総合体育センターで開催されました。

パワーリフティング選手権大会には、女子1名、男子12名、ベンチプレス選手権大会には、男子8名が参加しました。

今回、パワーリフティング選手権大会では、山崎由紀選手(MAT)が、47kg級のスクワット、ベンチプレス、デッドリフト、トータルの県新記録、吉田成駿選手(富山パレス)が83kg級のベンチプレス県新記録を樹立しています。

新型コロナ感染症予防対策を施した大会となりましたが、初めてパワーリフティングに挑戦される選手や県記録に挑む選手など非常に活気ある大会となりました。各選手とも、自己ベストの更新など、今年の目標に向けて意欲満々でバーベルに挑戦していました。今後の活躍を期待したいと思います。

 

第49回富山県パワーリフティング選手権大会

団体優勝:富山パレス 次勝:チーム度肝

最優秀選手賞(ノーギア)男子:里見正樹(西部組)、女子:山崎由紀(MAT)

 

第34回富山県ベンチプレス選手権大会

団体優勝:チーム度肝

最優秀選手賞(ノーギア)男子:布施谷 征樹(個人)

最優秀選手賞(フルギア)男子:村中 悟(高岡TC)

スクワット、ベンチプレス、デッドリフト、トータルの県新記録を達成した山崎選手

パワーリフティング競技(ベンチプレス)の県新記録を達成した吉田選手

令和2年 第20回北信越ベンチプレス選手権大会中止のお知らせ (2020.9.3更新)

令和2年10月4日(日)に福井県福井市で開催予定の、第20回北信越ベンチプレス選手権大会は、コロナウィルスの感染が治まらないため中止と決定しました。

ページ上部へ